2005年11月20日

魔法少女リリカルなのはA's第8話「悲しい決意、勇気の選択なの」

アニメの感想書くの久しぶりだなー。
やっぱり最初は、私が今期最も面白く、燃えて、萌えていると認定したアニメ、
「魔法少女リリカルなのはA's」でしょ。やっぱ。

1話から7話を一言でで言うと……
って言い切れるかい!!
とにかく面白いんじゃい!!
それでいいんだ!

では早速、8話「悲しい決意、勇気の選択なの」の感想をば少々。

序盤は前話のつづきがてら「管制システムがハッキングされた」とか
小3のなのはと一緒に小難しい話をしています。
主人公とはいえ小3だぞ、おい!
時空管理局にはもっとちゃんとした人材はいないのか。あー?

フェイトはリンカーコアを吸収されてしまいましたがそれほど重症ではないらしい。
リンディ提督に看病されて赤面してしまうフェイト。
おい、フェイト!なのはとの百合はどうした。これは浮気なのでは?
あぁ。これが家族愛か…。なんだそれおれは忘れたよ。

nanoha8-11.JPG

はやてが家で倒れて病院に入院することになったのだが…
これは死亡フラグではないと思うが、俺はもう…だめだ、涙が、俺こういうの弱くってさ。

皆がいる間だけは明るく接するはやての姿に感動しちまった。
やってくれるぜ、脚本家さんよ!
しかし3食昼寝付はねーだろ。小3の言う言葉じゃねーって。

nanoha8-22.JPG

なにやらユーノ君が闇の書のことで情報をつかんだらしい。
・本当の名前は「夜天の魔導書」(漢字あっているかは知らん)
・本来の魔導書の目的は魔動師の研究をするため

がんばってるじゃんユーノ君。
ここんとこ影薄かったけどここいらでいいとこ見せておかないとね。

あと仮面の男はクロノよりつえー奴ってことが分かりました。
さとならクロノ。

この時点で ユーノ>>>>なにもしてない(蹴られただけの)クロノ
決定!

ヴィータは何かを思い出しそうなのですが思い出せず、ゴルディオンハンマーで
リンカーコアの蒐集に必死です。
ってゴルディーかよ!

nanoha8-33.JPG

あとかなりネタバレぎみな次回予告。
俺、もうやばいかもしれん。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
はやてがーーー!

blogランキング参加中です。よかったら押してみてください。→人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。