2005年04月22日

ハチミツとクローバー 2話

いきなりはぐちゃんに付きまとう森田から始まりました。
森田のロリっぷり恐るべし。

はぐちゃんの作品どんなものかと思ったら…
うほっな超大作キタ━(゚∀゚)━!!!
18歳でもう美術館ロビーに展示作品レベルかよ。はぐちゃん天才だな。

hachikuro0003.JPG

しかし、声優の人。まあいいんだけど、「うふふ」とか「えへへ」とか「ずーーん」とか。
もう少しあるだろ。演技とか。

はぐちゃんはあやみと友達になったようですが、じいちゃん、はぐちゃんの作品に萌えていました。
あのつぼっぽいのはきっと何かがすごいのでしょう。

森田ははぐちゃんに付きまとったり利用したりで完全に嫌われてしまいました。
バイトの金ではぐちゃんが欲しがっていた靴を買ってプレゼントしたのですが、
あの足に合うサイズが子供用以外にあるとはびっくりだ。

竹本の嫉妬キタ━(゚∀゚)━!!!
森田とはぐちゃんの事を考えていたら異が痛くなってきた竹本。この作品は3角関係アニメなのか?
posted by 室長 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(1) | その他アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ハチミツとクローバー chapter.2
Excerpt: ハチミツとクローバー (1) 今日も面白かったなぁ〜♪ 森田さんのとっぴもないセンスとお金がが絡むと凄さを発揮するひとなんだけど、それ以上にハグちゃんの才能を垣間見る回でした。 見た目か..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2005-04-23 09:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。