2005年04月23日

SPEED GRAPHER 第3話「写殺爆撮」

3話にして話が進んでやっと内容がわかってきました。

覚醒キタ━(゚∀゚)━!!!
神楽の力により『ユーフォリア』の能力を手に入れてしまった雑賀。
そのことで水天宮達に追われてしまう。
目の血管がきもい。しかし、現状カメラ持っていれば無敵じゃないか?この能力。
傷口再生するし。
デジカメやカメラ付携帯ならどうなるのか試して頂きたい。
雑賀の意欲が落ちるので破壊力も落ちるのかな。

神楽も秘密倶楽部で何をさせられてたか分からないが、生きる活力を失ってしまう。
欲望の道具になってなのかな?エロ!

牢屋?に入っている時、神楽のトイレや学校はどうしているのだろうか。
部屋の中にトイレがあると?
また、神楽が目覚めた時、水天宮が目覚めの挨拶を。お前は起きるまでずっとそこで待ってたのか。
くだらない事が気になってしまう。

grapher0002.JPG

雑賀と神楽が出会い、「私を連れ去ってください。私に自由をください。」の言葉で
今後の展開が少し見えた気がしました。
この場面と神楽が雑賀の事を夢の住人じゃないと雑誌で確認したシーンはけっこう感動しました。

しかし、大臣や芸能人が大量に死んだらマスコミ黙ってないだろ。
posted by 室長 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(1) | その他アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スピードグラファー 第03話 「写殺爆撮」
Excerpt:  写真で相手を破壊・・・ 画にしてしまうと妙に笑える。 フィルムの枚数=弾数って設定がまた変に細かくていい。 写殺能力って使い方次第でディクロニウス並に性質が悪いですよね。  続き→
Weblog: 吠刀光
Tracked: 2005-04-25 01:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。